派手でかわいいから使いたい ロイヒトトゥルム ベリーピンク

以前も紹介したロイヒトトゥルムのノートですが・・・
(撥水加工の表紙、ハードカバー、栞付き、ゴムバンドあり、万年筆インク裏移りなし、ページ番号あり、という私にはとても使い勝手のよいノートです)

昨年、ベリーピンクをネットで見つけて注文してしまいました。


派手ピンクで果たして私が持ってもいいものなのだろうかと悩みましたが、購入。

とはいえあまりに派手で使うにも勇気がいるなぁ・・・と躊躇していました。が、
「10年後、この派手ピンクを使うにはなかなか勇気がいる・・・というかもしかしたら使えないかも!」と思い直し・・・・・・2017年、ついに使い始めることにしました。
見た目は派手ですが、中身は黒いロイヒトトゥルムと同じ。これはドット方眼です。

栞も同じく二本。

先日ロシアに行ったところ、手のひらサイズの小さなものもありました。かわいい。


ポケット、ミディアムサイズは栞二本でしたがこのサイズは栞一本。

中身は無地を選びました。ページ番号も記載されています。

拡張ポケットもあり。

ロシアのその書店では他にもカラーがたくさん売っていたのでネイビーやブルーも購入。
使うのを楽しみにストックしておきます。


一部ネット店舗ではミディアムサイズ(最初の写真、上の写真のネイビーと同じサイズ)が10000円を超える価格で販売されていますが、私はロシアで1604ルーブルで購入したので約3143円(1ルーブル=約1.96円で計算)でした。
10000円は高すぎるのでは?と思いましたが、日本ではなかなか手に入りづらいようなのでその分の金額でしょうか。購入時の参考にしてください。

同じノートでも色を変えるだけでだいぶ気分が変わるのが今回の発見でした!

——————————————————————-

過去のロイヒトトゥルム記事はこちらから

—————————————————————-
最近のお仕事(詳細はこちら

書籍『文具に恋して。』(洋泉社)発売中!

●1月10日発売号『MonoMax』文具&仕事道具グランプリ 掲載。
2016年発売の文房具についてあれこれお話ししています。

栄光ゼミナールフェイスブック新企画 開始!

ワコムBAMBOOスマートパッド活用術 掲載。
デジタル系文具が苦手な私でも使えたBAMBOOスマートパッドの使い方公開しています。
(音にご注意ください)

ぜひご覧ください^^

———————————————————————-
※こちらのサイトの写真は全て無断転載をお断りしております。

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 文房具に詳しくない方、大歓迎です。 コラム連載中「ブングスキー」「一筆館」 ~メディア出演履歴~ CLEA、販促会議、日経ウーマン、DIME、日本テレビ「スッキリ!!」、TBSテレビ「マツコの知らない世界」etc