ビールをイメージした万年筆「recolte」

シャンパンやワインではなく、ビールをイメージした万年筆「recolte(レコルト)」のお披露目会に行ってきました!
9月23日から発売の三越伊勢丹「百年百貨」×サントリー「~ザ・プレミアムモルツ~マスターズドリーム」初のコラボ万年筆です。
プロデュースは『趣味の文具箱』(エイ出版)でお馴染みのフリーアナウンサー堤信子さん。

「recolte」はフランス語で「実り」の意味。
プラチナ万年筆3776をベースに作られているのでスリップシール機構搭載で2年使わなくても書き出しがかすれません。


軸のラメが輝いて華やかな雰囲気。これはマスターズドリームの泡を表現しているそうです。
もちろん会場ではマスターズドリームが振舞われまして……

ビールが飲めない(苦いもの苦手)私ですが、おいしくいただきました。


一見、クリップに見えるこちらはクリップにはなっていなくて、転がり防止の回り止めです。
「1」のデザインに麦の穂とホップが絡んでいます。かっこいい。

ペン先にも麦とホップ。このデザインがたまらない!
個人的にはペン先のデザインが最もときめきました!
写真上部の琥珀色のインクはC(極太)で書くと特に濃淡がきれいに見えました。
(写真の紙は神戸派計画のグラフィーロ)
日常使いするならばM(中字)くらいが筆記線の色も見えて手帳の書き込みにも使いやすそう。

インクボトルはこちら。

ラベルがおしゃれ。ロゴはフランスのアールデコの時代にカフェ看板でよく使われていたフォントを使用しているそうです。
もちろんフォントも堤さんセレクト。


かわいらしい軽食をはさみながら万年筆を楽しむ、素敵なひとときでした。

堤さん、お招きいただきありがとうございました!

【商品概要】
発売日:2016年11月23日(水・祝)
場所:伊勢丹新宿店、三越伊勢丹オンラインストアにて先行発売
価格:¥37,000+税(セット価格)
・300セット限定発売
・サントリー「~プレミアム・モルツ~マスターズドリーム」305m×2本、オリジナル万年筆、琥珀色のインク、オリジナル木箱入り
ペン先:F(細字)、M(中字)、C(極太)

※当サイトではすべての写真の無断転載をお断りしております。
無断転載が発覚した場合、使用料を請求させていただきます。

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 文房具に詳しくない方、大歓迎です。 コラム連載中「ブングスキー」「一筆館」 ~メディア出演履歴~ CLEA、販促会議、日経ウーマン、DIME、日本テレビ「スッキリ!!」、TBSテレビ「マツコの知らない世界」etc