ビジネスで使える滑らかアクロボールペン アクロ1000

アクロ1000。低粘度油性ボールペン、アクロインキのビジネスモデル。(2018年2月5日発売)
油性ボールペンの中でも人気がある「低粘度」油性ボールペンは滑らかな書き心地が特徴です。
ジェットストリーム(三菱鉛筆)が有名ですが、パイロットのアクロボールも人気がある低粘度油性ボールペンの一つ。

アクロボールはアクロインキという低粘度油性インクを使っているボールペンです。
今までは単色で¥150+税の樹脂軸タイプがありました。
金属軸は¥3000+税のアクロドライブがありましたが今回発売のアクロ1000は金属軸で¥1000+税。
アクロドライブよりも購入しやすい価格と金属軸にマット塗装をした高級感のある見た目です。

写真のものはパイロットの展示会に伺った際に会場で配られていたパイロット100周年のロゴ入りタイプ。

販売品にはこのロゴはありません。

私はこの中心部のラインが気に入りました。

ふみ楽のペンの中央部分が好きなのですが、そこに似ていると思うのです。

それから、ペン先のこのスッとした感じが好き。鋭角で視界が広い感じ。

あと、この上部。このくぼみ。

いい。ただデザインとして好きです。

軸は細め。全体もすっきりとした印象ですが、グリップの部分がやや太くなっていてにぎりやすい。

おさまりがいいです。

インクは最初に説明した通り、アクロインキ(低粘度油性)。0.5mmです。
滑らかですが細書きのきりっとした書き味が好きです。

2018年2月5日同日発売で樹脂軸タイプのアクロ300(¥300+税)も出ますが、こちらも色がいい。
カジュアルに使えるパステル調と渋めなクリアブラック、クリアレッドなどが安価ながら格好よかったです。
発売になったら購入しようと思います。

2018/2/1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【最近のお仕事】
お時間がある時に下記の記事もぜひご覧ください。
お仕事のご依頼はこちらから。

★1/30公開
VOUGE GIRL 
オフィスワークがもっと楽しく! キュート&便利な最新ステーショナリー図鑑。 

●1/27公開
栄光ゼミナールフェイスブック連載「文具ソムリエール菅未里のenjoy文具」
 https://www.facebook.com/EIKOHSeminar.jp

●1/24公開【価格ドットコム・連載】
文具ソムリエール・菅未里と色物文具ライター・きだてたくの「文具対談」
「無抵抗感に目からウロコ! ガラス製「カッターマット」の知られざる実力」

ガラス製のカッターマット、こんなに使いやすいなんて驚きました!

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 文房具に詳しくない方、大歓迎です。 コラム連載中「趣味の文具箱」他 ~メディア出演履歴~ GetNavi、GoodsPress、日経woman、日本テレビ「スッキリ」、「ズームイン!サタデー」他