アリナミンの鉛筆?!

レトロな鉛筆をいただきました。

側面を見てみるとトンボ鉛筆のものだということがわかります。
ポイントはトンボのロゴ。下向き!

現在のトンボ鉛筆はロゴのトンボが上向き。(2013年~)
下向きトンボは1957~1994年の間のロゴなんです。
ということはその頃に作られたものなのでしょうか。詳細は不明です。

開けてみると白と黒の鉛筆が出てきました。

硬度はHB。昔はHBが主流でしたからこれも納得。

なんというか印字されている文字もなんだかレトロです。

雰囲気あっていいなあ、なんて思っています。

レトロな文房具といえばやはりたいみちさん。
この本の中でも昔、販促グッズとしてつくられた文房具が紹介されていてなんだかワクワクしました。

古き良きアンティーク文房具の世界: 明治・大正・昭和の文具デザインとその魅力誠文堂新光社

昔ながらの文房具屋さんに行きたくなるのでこちらおすすめです。

2108/1/31

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【最近のお仕事】
お時間がある時に下記の記事もぜひご覧ください。
お仕事のご依頼はこちらから。

★1/30公開
VOUGE GIRL 
オフィスワークがもっと楽しく! キュート&便利な最新ステーショナリー図鑑。 

●1/27公開
栄光ゼミナールフェイスブック連載「文具ソムリエール菅未里のenjoy文具」
 https://www.facebook.com/EIKOHSeminar.jp

●1/24公開【価格ドットコム・連載】
文具ソムリエール・菅未里と色物文具ライター・きだてたくの「文具対談」
「無抵抗感に目からウロコ! ガラス製「カッターマット」の知られざる実力」

ガラス製のカッターマット、こんなに使いやすいなんて驚きました!

 

 

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 文房具に詳しくない方、大歓迎です。 コラム連載中「趣味の文具箱」他 ~メディア出演履歴~ GetNavi、GoodsPress、日経woman、日本テレビ「スッキリ」、「ズームイン!サタデー」他