1月19日放送マツコの知らない世界で紹介しきれなかったこと

 

 2016年1月19日放送のTBSテレビ「マツコの知らない世界」に出演しました。

収録はしたもののカットされていたお話があります。
それは「鉛筆の削りカスの美しさ」について。

鉛筆の削りカスってじっと見つめると結構芸術的な形をしていて面白いんです。  (DULTON アヒル鉛筆削り)
 
(ステッドラー)
黒と赤の塗装がちらちらと見えておしゃれ。 
   (トンボ)くるーん。一周まであと少しだったのに!という削りカス。

 
(三菱鉛筆) もともとナイフで削ったものを鉛筆削りに変えた結果。
 

(hum)ナイフで削った跡。

   
  (PHペンシル)何で削ったか忘れた・・・

どれも個性的です。私は鉛筆を頻繁に使わないので電動削り機は必要ありませんが削るからには削りカスまで楽しみたいと思います。

ですから刃がむき出しで削りカスがきちんと見える鉛筆削りが特に好きです。

実は撮影時に削りカスの写真のフリップもあったので収録後にいただいて帰りました。

鉛筆の削りカス、皆様もぜひご堪能あれ。

 ----------------------------------------------
~コラム連載中~
ブングスキー」「一筆館」「灯台もと暮らし

*このサイトでは全ての写真の無断転載をお断りしています。

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 文房具に詳しくない方、大歓迎です。 コラム連載中「趣味の文具箱」他 ~メディア出演履歴~ GetNavi、GoodsPress、日経woman、日本テレビ「スッキリ」、「ズームイン!サタデー」他