私が文具ソムリエールになった理由。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERAこんにちは。文具ソムリエールの菅 未里です。今回は文房具の話ではなく、私自身についてお話しです。

こちらでは私、菅がなぜ「文具ソムリエール」「文具レディ」と名乗りはじめたのか、その経緯を書いていきます。

下記内容は2015年10月17日にサンクチュアリ出版で行われたトークイベントの際に告知として公開された記事の一部を修正、加筆しました。

私は2012年から雑誌に出始め、2013年から「文具ソムリエール」を名乗り始めました。2014年にフリーで編集、ライターをしているまきと出会い「文具レディ」を結成し今に至ります。

私は雑誌を中心にメディアで活動していますが、普段は会社員として文房具の販売をしています。

文具ソムリエール、文具レディの活動は始業前や就業後、休日をつかって行っています。
販売員とわかると会社が広告塔にするために育て上げたと思われたり、会社としての活動と思われたりするのですが、全く違います。

そもそも、私は当初文具部署で働いていなかったのです。

むしろ働いていなかったからこそ今の活動を始められました。

ー無料公開していた以下の内容をnoteに移設しました。2016/1/19ー

※こちらの記事は2015年10月17日にサンクチュアリ出版で行われたトークイベントの際に告知として公開された記事の一部を修正、加筆したものです。

写真の無断転用、文章の無断転載はお断りしております。使用希望の場合はコンタクトフォームから事前にご連絡をお願いいたします。
----------------------------------------------
~コラム連載中~
ブングスキー」「一筆館」「灯台もと暮らし

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 コラム連載中「日経MJ」他多数 ~メディア出演履歴~ GetNavi、日経woman、日本テレビ「ヒルナンデス!」他