カランダッシュ銀座ブティック訪問・後編

カランダッシュ銀座ブティック訪問後編。
さて、二階に行きましょう。

二階はこちら!画材コーナーです!
高級筆記具のイメージが強いカランダッシュですが、画材も充実。

見ているだけでもワクワクしますが、商品すべてを試せる!これがブティックの魅力ですね。

と、ここで鈴木店長が実演を!

水をつけた筆で画用紙に丸を書きます。

紙ヤスリで色鉛筆をガリガリと削りだしました!ええ?!

すると……水で丸を書いた部分に削れた色鉛筆がくっつきました。
水溶性の色鉛筆なのでじわっと滲んだ雰囲気がすてき。

これでドーナツが描けます!という見本も出ていました!
店頭にはちゃんとヤスリもあるのでこの技法も体験できますよ。


グラファイトラインシリーズは水溶性鉛筆などの変わり種も。

グラフキューブというチョークのような塊も!

もちろんベーシックな鉛筆もあります。

あとはこれ!油性色鉛筆ルミナンス6901。
カランダッシュ色鉛筆の最高級ラインで一本なんと¥530+税!

実は私が一番好きな色鉛筆なのですが、初めて使った際にしなやかな書き味に感動し、少しずつ買っていました。
こちらももちろんブティックで試し書きできます!!ぜひ!!!

高級品なので一般文具店ではなかなかお目にかかれません。
画材のお店にはあっても存分に試せるのはこのブティックなのでぜひ体験してみていただきたいです。

こちらのインスタライブ配信は終了していますが、ショートバージョンをIGTVで配信中です!
10分未満の配信ですのでお時間あるときにどうぞ!(こちらをクリック

2018/7/22

※こちらのサイトでは全ての写真、文章の無断転載をお断りしております。

【お知らせ】
★8/3(金) 18:00~ シールメーカー「マインドウェイブ」からインスタライブ配信します!
★8月7日、8日 大阪 文紙メッセに参加します!

【最近のお仕事】
7/18公開 ビズテラスマガジン 掲載
価格ドットコム連載 文具ソムリエール・菅未里と色物文具ライター・きだてたくの「文具対談」
「名器「カイちゃん」を知らないと通販の素人!? 段ボール箱オープナー3傑」
学研『GetNavi』無印良品の文房具、2018年上半期ベストヒット商品ランキング 掲載
宝島社『MonoMax』7月号 掲載
エイ出版『趣味の文具箱』連載 掲載

過去のお仕事はこちらから。
お仕事のご依頼はこちら

【ご質問投稿ページができました】
@DIMEページ内に文房具の相談投稿ページが開設されました。
ご質問・ご相談がある方はこちらに必要事項をご記入の上投稿してください。
お待ちしております!(お仕事のご依頼はこちら

 

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 文房具に詳しくない方、大歓迎です。 コラム連載中「趣味の文具箱」他 ~メディア出演履歴~ GetNavi、GoodsPress、日経woman、日本テレビ「スッキリ」、「ズームイン!サタデー」他