デザインフィル流山工場見学に行ってきました。

デザインフィルの流山工場に行ってきました。
2017年に始まった新ブランドPLOTTERの製造過程の見学が目的です。
PLOTTERはシステム手帳を中心としたブランドでシンプルなデザインと上質な革や紙、使い勝手のよさで注目されています。

PLOTTERと言えばこのオレンジ。
文房具店でも見たことがある方もいらっしゃると思います。いい色です。

このPLOTTERシリーズを製造しているのが流山工場。紙が山積みです。
(PLOTTERだけでなく、ダイヤメモや手帳、カレンダーなどの製本や箔押しなどもおこなっています)

PLOTTERの表紙が印刷されていたり。

活版印刷機もありました。


多きな紙に印刷されたダイアリーなど。

近寄ると見えるリフィル……

オリジナルインクが置かれたインクエリアも。

工場内を見てから、リフィルカスタマイズにうつります。

今回のスペシャルイベントで

ずらりとならんだリフィルを自分の好みで組み合わせ一冊のリフィルセットにするというもの。
このように無地のリフィルがあり、

雑誌の切り抜きも。

好きなリフィルを取ってオレンジ色の表紙と合わせます。

PLOTTERのリフィルは一般的なシステム手帳リフィルのように一枚ずつではなく、冊子のようになっています。

背がこのように糊付けされているのですが、どうやっているかというと……

この真っ黒な糊を!

ハケで塗る!!!
(販売品は大量のリフィルを重ねて作業するそうで、一冊ずつの糊付けではありません)


手作業なんですね……!
(この糊、たくさん塗りすぎるとリフィルが開けなくなってしまうので調整が難しいそうです。)

さて、のりが乾いたリフィルを受け取りました。
一見これで完成に見えますが、まだリフィルの角がとがっています。

これを角を取るための裁断機をつかって丸くします。

折角なのでレア感を出すべく、右上だけ角を取りました!

中身はオリジナルリフィルも合わせて綴じてアクセントになっています。

リフィルカスタマイズは今後一般公開しようか検討しているそうです。
一般公開になったらまた行きたい!と思うほどに楽しかったです。

2018/5/30

※こちらのサイトでは全ての写真、文章の無断転載をお断りしております。

【最近のお仕事】
5/30公開 連載文具ソムリエール・菅未里と色物文具ライター・きだてたくの「文具対談」
「100均で十分」は大間違い! 「クリアファイル」が驚きの進化を遂げていた
進研ゼミ中学講座 中3 MyStyle 2018年6月号 「受験生活 本当に使えるアイテム41」掲載 
じゃらんニュース 【旅のしおり】文具ソムリエール菅未里さん直伝!『無印良品』で旅のしおりをアレンジ

過去のお仕事はこちらから。
お仕事のご依頼はこちら

世界の文房具店 2018年パリ編
エッフェル塔のお土産屋さん
高級スーパーMONOPRIX
老舗百貨店ボンマルシェ
ルーブル美術館ミュージアムショップ
アンティーク雑貨がかわいい オ・プチ・ボヌール・ラ・シャンス
手紙好きが集う老舗文具店メロディーグラフィック

【お知らせ】
ISOT2018 PR委員に就任しました
★8月7日、8日 大阪 文紙メッセに参加します!

【ご質問投稿ページができました】
@DIMEページ内に文房具の相談投稿ページが開設されました。
今まで当サイトのコンタクトフォームは法人窓口となっていたため個人の方からのご質問を承れませんでしたが、ご質問がある方はこちらに必要事項をご記入の上投稿してください。
お待ちしております!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

MISATO KAN

文具ソムリエール。毎日の生活をちょっと楽しくする文房具を紹介します。 文房具に詳しくない方、大歓迎です。 コラム連載中「趣味の文具箱」他 ~メディア出演履歴~ GetNavi、GoodsPress、日経woman、日本テレビ「スッキリ」、「ズームイン!サタデー」他